南阿蘇さくらサイクリング【サモサあります】

またすこし寒い数日です。みなさん体調くずされていませんか?
桜の花びらが散り、すこし寂しいインドモンキーです。

今年は急激に気温が上がったためか、桜の咲き始めから満開までが早かった気がします。また、熊本地方は満開時期の天候が悪く、青空のもとで桜をたのしむ期間が短かったですね。

撮影:FUJIFILM X100S
撮影:FUJIFILM X100S

それでも、なんとか南阿蘇の美しい大桜を満喫することができました。

撮影:FUJIFILM X-E1 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
撮影:FUJIFILM X-E1 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

まず、南阿蘇村中松の『一心行の大桜』は樹齢400年余りで、淡い薄紅色の花をつけるが、たまに淡い薄緑色が混じっていることもあります。この咲きぐあいで八分咲きくらい。
撮影:FUJIFILM X-E2 + XF35mmF1.4 R
撮影:FUJIFILM X-E2 + XF35mmF1.4 R

次が、南阿蘇村河陰にある牧野の一本桜『観音桜』、樹齢は約90年くらい。桜の近くに馬頭観音様が祀ってあり、そこから観音桜と呼ばれています。この咲きぐあいが満開。
撮影:FUJIFILM X-E2 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
撮影:FUJIFILM X-E2 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

そして、こちらが長陽役場付近にある『栃木温泉 旅館朝陽』の桜。南阿蘇へサイクリングするときはよく通過するのですが、これだけ立派で美しい桜が咲くのに気付いていなかった。来年は要チェックです!
撮影:FUJIFILM X-E2 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
撮影:FUJIFILM X-E2 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

今年の花見期間は短かったですが、とりあえず有名どころの桜を見れて満足。ちなみにサイクリングで花見に出かけると、ローカルな桜をたくさん発見できますし、駐車場を気にせず停車できます。みなさんも来年の春は自転車で花見はいかがでしょう。
撮影:FUJIFILM X-E2 + XF35mmF1.4 R
撮影:FUJIFILM X-E2 + XF35mmF1.4 R

あ、そうそう。
インド食堂のサイドメニューに美味しい『サモサ』ありです!
週末も皆様のお越しをお待ちしております。